福田歯科クリニック 電話番号023-651-3966

滅菌器クラス別分類

クラスN

非包装の固形物は滅菌可能な機種です。
従来より歯科診療に導入されてきたのは、このクラスに当たります。

クラスS

バキューム機能を備え、蒸留水の蒸気を注入できる機種です。
滅菌前および乾燥時に真空状態を作り出し、ハンドピースやインプラント器具等の中空物(包装されたもの、非包装のもの)の内部まで滅菌できるクラスです。

クラスB

バキューム機能に加え純水の蒸気を注入する機能を持つ機種です。
滅菌前に真空と蒸気の注入を交互に繰り返すことによって、チューブ状の内部や多孔性材料内部の残留空気を抜き、蒸気を細部のおくまで行き渡らせる機能を備えています。あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することが出来る性能を有します。
当院ではクラスBの滅菌機を使用しております。